FC2ブログ

seven hat i …hand made life!

帽子を中心に手作り雑貨を作るsevenhatiのかえる堂から始まるモノ作り。 生活、想い、手作りの品達に自分らしいスタイルを。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X'mas.

富山から帰った後、X'mas商戦でほとんど休みなく
稼働する派遣先のアパレル業務に揉まれながら、
年末年始の出費のために頑張って働きました。

気持ち的にはあまりなにも考えず無心でした。

うちの事や職場で人間関係も色々ありましたが、
お祖母さんの死や秋の主人の危篤入院騒動、
実家の父も10月から肺炎で入院や臥せったりで、
沢山重なると人間の機能はは便利なもので、
つじつまを合わせるために、無になります。

勝手になにも考えなくなるものです。

何かあればまた都度考えればいい、と。


感情に都度浸かりすぎるとしんどいし、
私は、多感家なので、
感じたことを全て消化するのに時間がかかります。

なので若い頃は大変でした。

一瞬で忘れるようにしていましたが、
忘れたフリでしか結局なくて、
振りきれてしまったり、感情に波が出来てしまい、
何年もこんがらがった経験もあり、
自分の感情には丁寧に向き合いたいと想えるようになりました。


そんなこんなで、
今回は何とかやれました。

腰は痛めましたが。
今もまだ痛いです。
年末多忙だとなんかかんかありますよね。

ま、それも想定内で笑。
うまく付き合える年になりました。



主人が仕事でX'masケーキ担当になり、
X'mas最後に素敵なX'masケーキを貰ってきてくれました。

主人はここ何年か持病の腰が悪くて、
そのせいでメンタルとも戦っていて、
そのせいで胃潰瘍に二度もなり
二度も死にかけています。

仕事がフルタイムでは無理で、
出来る範囲でいいので働いて貰っています。

なので余分なお金もなくおこづかいもありません。

そんな主人が仕事で頑張って、
お客さんから頂いてきてくれたX'masケーキは、
とても素晴らしくて、綺麗で美味でした。

多分プライスレスな価値があるからでしょうね。
高価なケーキでしたが更に輝いていました。

最近言葉では伝わらない気持ちを
色々伝える方法があるな、
言葉や態度だけでコミュニケーション取るのは
難しいな、と
ほんとに改めて感じているので、
ケーキを貰ってゆっくり丁寧に自転車で帰宅して、
私に届けてくれた主人の想いが素直に嬉しかったです。

夫婦9年、まあ日常といえばもう居て当たり前で、
なかなか普段の生活で感謝を伝えるのが
難しい部分もありますが、
こんな風に年末を今年も無事に迎えられ、
素直に嬉しかったです。

日常の細かい家事なども、
またあらためて感謝を込めてこなせたらな、
と思いました。

家族は、実は居てくれるだけで有り難いもので。

家族が揃わず、欠けてしまい、失ってしまい
寂しい思いをしているひとも沢山います。

逆に家族がいて悩み多い人もいる。

相対性ですよね。

お互いに、お互いが分からないのも世の常。

いないほうがいいと思う人、
いてほしいと思う人。

ただ、居てしんどい人も、
いつかはかならず居なくなります。

居なくなると、やはり寂しいですよね。

天涯孤独で物質的に一人で生きている人。
家族や仲間がいてもわかりあえず孤独な人もいます。

これも相対性。どちらも孤独。
どちらも同じだけ寂しい。
ただ、多分きっと人が居て孤独なのより、
天涯孤独なほうがもっと孤独だと思います。

人間は比べたがる生き物なので、
仕方ないのですが…。

どうか自分の財産を見失わないで、
受け入れる勇気をもってほしい。
生きていれば何とかなりますが
死んでしまうと、終わります。

孤独に負けないで、
弱さも含めて、あなたの大切な命です。

まずは一番身近な家族から、受け入れてみて。


どんな高級なケーキも、
一人より二人のほうが、美味しいから。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。